お金を「引き寄せる」最高の法則

著者:ジョン・ディマティーニ

発行年月日:2008年2月10日

出版社:成甲書房


目次

第1章 「あの世の徳」と「この世の得」

第2章 フェアな交換の原理

第3章 感謝するパワー

第4章 自己価値こそがあなたの資産

第5章 お金が貯まる、人生が変わる

第6章 勘定の前に感情のマネージメント

第7章 進化する資産運用

第8章 ビジネスで成功するために

第9章 マーケティングの魔法

第10章 ハッピーリタイアという神話

第11章 男女関係のパワー・オブ・ラブ

第12章 「人生の目的」が持つパワー


著者

ジョン・ディマティーニ博士

テキサス州ヒューストン生まれ。7歳の時学習障害児で読み書きやまともなコミュニケーションは不可能かもしれないと宣告される。高校では落ちこぼれ中退。その後、臨死体験をしたことが人生の分岐点となり、高校卒業試験に合格、大学も卒業し、心理学、哲学、形而上学、神学、神経学、生理学を学び、カイロプラクターとして経済的に大成功を収める。さらに現在は、プロの講演家として年間300日の講演をこなし、50カ国以上を飛び回って活躍している。物質世界と精神世界の均衡を保って成功する哲学や方法論を30年追求し続ける博士は「21世紀の哲人」と呼ばれている。

 

本書は、お金を引き寄せて経済的な自由を手に入れるために必要な心の原理を紹介するだけではありません。明らかにされた成功者のシークレットをスピリチュアル・バブルで終わらせないために、物質世界の強力なエネルギーとも言えるお金を引き寄せる方法と、お金をうまく運用して殖やすために知っておきたい原理も提示しています。


レビュー

以前、ジョン・ディマティーニ著の「ザ・ミッション  人生の目的の見つけ方」を読み、わたしは「お金」に高い価値観を持っているという結果が出たので、同じ著者で「お金」に関する本を見つけ、この本を手に取りました。


前半は精神と物質について、後半はお金を殖やすテクニックについて書かれています。日本は金利が低いのでこの方法が当てはまるかわかりませんが、なかなか貯蓄ができない人は参考になるかもしれません。


お金を殖やすテクニックをひとつ紹介します。

1.1ヶ月の収入を計算して、毎月の収入から10%貯蓄する。収入が20万円なら2万円。

2.新たに口座を開設して、毎月の収入の10%が自動的に口座に振り込まれるようにする。

3.3ヶ月ごとに貯蓄額を10%増やしてみる。貯蓄額が2万円な2.2万円。また3ヶ月経ったら2.42万円。

4.口座に毎月の収入の2ヶ月分が貯まるまで続ける。

続きは本書で。


精神と物質については、わたしの頭では難しく感じましたが、人は魔がさしたり、自制心が崩れたり、精神的に不安定なところもあるので、お金を殖やすテクニックを長期的に持続させるには、精神の部分も大切だと思いました。

 

おわりに

もし、この本に興味を持ったら実際に読んでみることをお勧めします。私の解釈が間違っているかもしれませんのでご容赦ください。