単行本と文庫本

単行本が出版された数年後に文庫本が出版されることがあると思います。文庫本のほうが値段が安くコンパクトで持ち運びやすいので私は好きですが、最近、文庫本が読みづらいと思うことがあります。

「文字が小さい?」「文字間が狭い?」「そもそも私が老眼?」

今も文庫本を読んでいますが、なかなか内容が頭に入ってきません。単行本にしようかな・・・。