私の備忘録

~気楽に のんびり おだやかに~

共同体 by嫌われる勇気

「嫌われる勇気」を読んでいて、気になるところがありました。自分の居場所がないと思っている人、出口が見えない人には参考になるかもしれません。

共同体とは、過去から未来、宇宙全体まで含んだすべてのこと。家庭、学校、会社、地域、国、宇宙など。人はみな複数の共同体に所属しています。

もし、会社という共同体でトラブルがあって、会社に自分の居場所がないと感じたら、別の共同体があること、もっと大きな共同体があることに注目しましょう。会社の外にはもっと大きな世界が広がっています。もし、会社に居場所がないのなら、転職するのもいいし、退職してもかまいません。世界の大きさを知ってしまえば、自分が感じている苦しみがコップの中の嵐であることがわかるでしょう。コップの外に出てしまえば、嵐もそよ風に変わります。

困難にぶつかったとき、出口が見えなくなってしまったとき、目の前の小さな共同体に固執することはありません。もっとほかの共同体、もっと大きな共同体があることを忘れずに生きましょう。

 

※あくまでも個人的な感想です。