45歳定年制

サントリーホールディングス新浪剛史社長が45歳定年制を提案し、世間では賛否両論の声が上がっています。真意はわかりませんが、一生、会社に雇われ続けるのではなく、起業を促しているのでしょうか。若いうちから自分の力で稼げるようになって、経済を活性化させるということでしょうか。今でも会社内で人事異動がありますが、会社外での異動を促すことでイノベーションを起こそうということでしょうか。

もし、本当に45歳定年制になったらどうしますか。